日本郵政

2009/02/11

眞鍋今度はオリックスの広告に

USENやダイナシティ、最近では出会い系サイトといった反社会的な企業の広告塔になってきた眞鍋かをり。
今度はかんぽの宿払い下げ問題で渦中にあるオリックスの広告にまで登場。

ここまで来ると要注意企業がわかりやすくて逆にいいかも。

関連

痛いテレビ: 許されざる眞鍋かをり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEWS ZEROが麻生を目の敵にする理由

Newszero

どこのテレビ局もかんぽの宿の問題で、なぜか総理を非難している。
なかでも日本テレビのNEWS ZEROは親の敵みたいな勢い。

ところでNEWS ZEROには日本郵政と関係の深い人が多く出演している。
自爆営業が問題になった今年の年賀はがきのCMに出ていたジャニーズ事務所の櫻井翔は番組レギュラー。
去年、大量に売れ残ったカーボンオフセット年賀はがきのCMに出ていた中田英寿は番組内で特集が良く放送される準レギュラー。
星野仙一の後援会「虎仙会」の会長は日本郵政の西川社長。

そのだれもが日本郵政が悪者にされると都合の悪い人ばかり。
鳩山総務大臣じゃないけれど、「李下に冠を正さず」って言葉知ってますか?

関連

痛いテレビ: 年賀はがきの自爆営業

痛いテレビ: 各種エコ偽装まとめ

痛いテレビ: 年賀はがき6億枚売れ残る

今見たら、櫻井ってホワイトバンドにもからんでる。

本当は痛いテレビ番組:ホワイトバンド関係者のメモ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/10

年賀はがき6億枚売れ残る

お年玉くじ付き年賀はがき2009 デ・ジ・キャラット

今年もやっぱり売れ残り。

年賀状:売れ残り6億枚近く 大口予約キャンセルひびく 毎日jp

 日本郵政グループの郵便事業会社は9日、今年の年賀はがきの5日時点の販売枚数が35億3000万枚で、前年の同時期に比べ1.3%少ないことを明らかにした。今年の発行枚数は前年比2.9%増の41億3600万枚で、6億枚近くが売れ残っている。

昨年の売れ残りは4億枚。
毎年需要は減少傾向なのに刷る枚数を増やしたのは、職員に自腹を切らせて買い取らせるつもりだったのだろうか。
金券ショップに流れた分を含めると、いったい売れ残りの総数はいくらぐらいになるのか見当もつかない。

年賀はがきをめぐっては、再生紙配合比率の偽装、カーボンオフセット年賀はがきの大量廃棄など、数多くの問題がおきている。

関連

痛いテレビ: 年賀はがきの自爆営業

痛いテレビ: 各種エコ偽装まとめ

livedoor ニュース - 【トレビアン】『mixi年賀状』にセキュリティホール!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)