住まい・インテリア

2009/01/21

一社提供のゆくえ

1月9日、愛知県の住宅販売「東新住建」が資金繰りに行き詰まり、民事再生法を申請した。
そして中京テレビで放映されている東新住建の一社提供番組「世界の住まい」から、東新住建の名前がなくなった。

というか、今見たら番組のページがなくなってる
中京テレビにはリンクが残ってるけど。
東新住建の代わりのスポンサーも見つかりそうにないし、このまま消滅するのだろうか。
中東の洞窟の家や、アフリカの泥の家といった珍妙な家が出てきたり、そこに住む人々の暮らしぶりが見えて興味深い番組だったのだが。

一社提供は良心的な番組が多いのだが、広告費の削減で亡くなる番組も増えそうだ。

関連

一社提供 - Wikipedia

世界あちこちゆかいな家めぐり (たくさんのふしぎ傑作集)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/25

週刊SPA!にブリリア・マーレ有明の炎上事件

ガイアの夜明けに登場した売れ残りマンションの再販屋の事務所にマドンナのポスターが貼ってあって、購入者の間で騒ぎになっているマンション「ブリリア・マーレ有明」

→ガイアの夜明けで安売りがばれちゃったマドンナのマンション

購入者の集う掲示板に「心配やさん」と名乗る人物が、この問題を週刊誌とTBSにたれ込んだと書き込んだ。
そして今日、予告通り週刊SPA!12/2号に「『暴落不動産』安値買いの法則」という記事でトラブルの事例として紹介された。

「約束が違う!東京タワーが見えないじゃん!!」とタイトルが付けられたページには、竣工中のマンションの写真まで。
販売元は「アウトレット販売した事実はない」
再販業者は取材拒否。
木村さん(仮名)は「東京タワーが見えるというから契約したのに見えない」と、無償キャンセルを望んでいるそうだ。
気になるアウトレット販売の真偽にについては、無かったと結論づけている。

しかし割引販売については否定してないわけだし、在庫ができてもアウトレットで裁きにくくなったし、物件を特定できる写真まで掲載されちゃったから、これからますます売りにくくなりそう。
問題の発端となった掲示板には、さっそく「よけいなことしやがって」みたいなことが書き込まれている。

なんで入居する前からトラブルになっているマンションなんか買おうとするかな。 
キャンセルするか、買うにしても値引き交渉した方がいいよ。

関連

ブリリア・マーレ有明 ★購入者限定★ PART4 マンションコミュニティ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/06

ガイアの夜明けで安売りがばれちゃったマドンナのマンション

先週の火曜日に放送されたガイアの夜明けは売れ残りのマンションを現金でまとめて買い取って転売する業者の話だった。
この業者の事務所に、マドンナのポスターが貼ってあった。
マドンナなんて大物をイメージキャラクターに起用してるマンションなんて一つしかないわけで、マンションの購入者に再販業者が安売りしていることがばれちゃったのだ。

事務所の入り口にバーンとマドンナのポスター

問題になっているマンションは「ブリリアマーレ有明

件の再販業者さんは一応関係を否定してるみたいだけど、売ってもいない物件のポスターを事務所に貼る業者なんていないわけで。
番組を見た東京建物があわてて口止めに走ったんでしょう。

もちろん定価で買ってしまった人は激怒。
購入者が集まる掲示板には、金銭的なものも大きいけど、黙ってアウトレットに流す営業マンに対する不審とか、自分の住まいを全国のさらし者にしたテレビ東京に対する怒りなどが書き込まれ、モデルルームに乗り込むとも。
この状況に恐れをなしたのか、工作員らしき人が沈静化に乗り出すも、逆に火に油を注いでしまい、ついには出版社やテレビにたれ込んだと言い始める人まで現れてしまった。

購入者にとってみれば、まだ入居もしてないのに業者がよそに安売りしてたら頭にくるのは当たり前。
安売りするんだったら建物が完成してからやれば、購入した人の理解も得やすいだろうに、なんでこそこそ隠れてやるのかね。
プライドの高いとこだから、完成後も空き部屋が残ってるのを避けたかったんだろうか。

引き渡し前だし、うまく交渉すれば割引とか手付け金とか、何とかなりそうなもんだけど。

関連

10/28ガイアの夜明け「緊迫!不動産不況 金融危機がニッポンを襲う」 マンション掲示板

ブリリアマーレ有明★購入者限定★キャンセル希望者版① マンション掲示板

ブリリア・マーレ有明 ★購入者限定★ PART3 マンション掲示板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/21

ネットカフェ難民を作ったのは都知事

ネットカフェ難民―ドキュメント「最底辺生活」 (幻冬舎新書 (か-4-2))

今週の東洋経済を読んでいたら、スマイルサービスの記事のところに石原都知事になってから新規の都営住宅が建設されていないって書いてあった。

あまり意識されてないけど、収入が少なくて住むところに困ってる人のために公営住宅という制度がもうけられている。
だから東京都にネットカフェ難民がいるという報道は、すなわち都知事が仕事をしてないと言うこと。
しかも新規に建設してないっていうんだから、都知事の職務怠慢は明らか。

石原銀行とかオリンピック誘致とかどうでもいいことに金をつぎ込んでるんだから、予算が足りないはずはない。
誘致CMに出演した古田や萩本の懐に入ったお金は、本来ならネットカフェ難民が住むことろを作るために使われるはずだったもの。

もっとおかしいという声があってもいいはずなんだけど、都営住宅に入居できない状況が当たり前になりすぎて、慣らされてしまっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/06

200年住宅って?

Eyes0092


WBSで200年住宅。
イギリスやアメリカに比べて寿命の短い日本の住宅を何とかしようということで耐久性とかを国を認定しましょうという制度が始まるそうだ。
住宅の寿命が長くなるのは経済的にも、環境的にもとてもいいことだけど、スクラップアンドビルドで国が成り立っていて、根強い新築信仰を取り去るのはとても難しいと思う。
実際、取り壊されてい住宅は、耐用年数が過ぎたからじゃなくて、所有者が変わったとか、家族構成が変わったことが主な理由じゃないの?

ミサワホームが「木の量は倍」ってアピールしてたけど、柱も梁も集成材。
そりゃ何十年かは十分に持つ耐久性は持っているだろうけど、200年もつ耐久性は持ってないだろう。
自動車のエンジンの耐久試験は10万㌔分ぶっ通しで回し続けたり、ブリヂストンのフレーム耐久試験はバンバン衝撃を与え続けたりしているけれど、接着剤の経年変化はどうやって試験するの?

200年持つ住宅っていうのは簡単だけど、結局設備が持たないのが問題なんだよね。
だっていまどきウォシュレットもないトイレなんてやでしょ?
暖房の効率を高めるには、最低限2枚ガラスは譲れない。
わたしビルドインの自動食器洗い機が欲しいわ、それと床団も。
なんて言ってたら、あらリフォームより立て直した方が早いわ、それじゃあそうしましょうということでまだまだ使える建物を壊してしまうわけですよ。

結局200年住宅っていうのは、耐震だけでは消費者の食いつきが悪いから、もう一つ付加価値をつけましょうってことじゃないかな、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/08

トイレ全開、風呂全開

完成!ドリームハウススペシャル 1月6日放送
柱がほとんどない回廊の家

競艇選手の平石さんが家造りを頼んだ建築家は、佐藤可士和と一緒に幼稚園を作ったこともある手塚夫妻
開放感のある家をという要望だったが、出てきた間取りは重量鉄骨平屋建て、中庭を巨大なガラス戸が囲むというものだった。
開放感を得るため、中庭側には柱は設けていない。

ガラス戸は全て特注で、外枠を入れてから重量のあるガラスを男数人がかりではめ込まなければならなかった。
扉を開け放てばとても開放感があるものの、経年変化やメンテナンスはあまり考えていないだろう。
家の構造は中庭を取り囲む巨大なワンルームといった作りで、家具や収納はすべて外周の壁に設置されている。
信じられないのが、トイレやバスルームまで壁で区切らず、間仕切りで囲ってあるだけ。
これではいくら何でも暮らしにくいだろう。

建築家がデザインに走りたいのも解るが、一般住宅なのだから最低限の使い安さは考えて欲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/21

レオパレス終了のお知らせ

 レオパレスは簡易宿所だとばっかり思ってたけど、建築や不動産もやってたんだ。

レオパレス21、在籍しない社員を宅建資格者登録 asahi.com

「異動があったのに変更届を出していなかった」

同社は、異動者の情報が担当部署に正確に伝わらなかったのが原因、と説明。「別の有資格者がそれぞれ新たに配置されており、無資格の者が取引に当たったということはない」

 何ですぐにバレるいいわけをする?
人の出入りが激しいから書類上で数あわせしてただけでしょ。
もう一つ。

レオパレス21の違法経営  週刊新潮12月27日号

 元従業員の内部告発3つ。 

  • 社長が顧客の積立金を48億使い込んで退任したけど、まだ出社してる。
  • 宅建主任が足りない(上記)。
  • 建築と不動産をごっちゃにしてる。

続きを読む "レオパレス終了のお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/21

リゾートマンションを買うということ

ニートだけど別荘を買った  phaのニート日記

築30年のリゾートマンションを買うなんて、世の中にはおもしろい人がいますね。

続きを読む "リゾートマンションを買うということ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

桃花台にもUR

夕方のニュースで桃花台ニュータウンの地盤沈下したところを掘っていた。
出てきたのは製紙会社が出した産廃。
桃花台はもうすぐ電車が止まるし、かなり悲惨なことになっている。
地盤沈下したところを分譲したのは都市機構URだ。
そう、またUR。
欠陥住宅のあるところかならずURあり。
ここまで来るとURから家を買ったやつが悪いと思えてくるから不思議なものだ。
URは地盤沈下の責任は土地を造成した愛知県に責任があると主張しているが、どちらにせよ住民へ保証ということになると税金が使われる。
URが作った借金は16兆円、我々が尻ぬぐいをすることになる。

続きを読む "桃花台にもUR"

| | コメント (57) | トラックバック (11)

2006/08/12

ころしてでもうばいとる

金曜エンタテイメント マイ・ハウス~夢の一戸建て獲得バトル!! 11日金曜日
~夢の一戸建て争奪戦争~貯金はたき競売で落札した家には不気味な前住人が・・・!!家族の幸せのために・・・壮絶!!女同士の戦い

自由都市文学賞受賞作「マイ・ハウス」を2時間ドラマ化。

犬を飼っていることがバレて団地に居づらくなった岸本加世子。
そんな時、いっしょにホームヘルパーのパートをしている渡辺いっけいに、競売物件なら割安で家を手に入れることができるという話を聞き、裁判所に。
そこで競売に詳しい国生さゆりと出会う。
目星をつけた物件の下見に行くと、赤いMR2に乗って国生がふたたび登場。
「この物件には占有者がいるので素人にはお勧めできない。(名刺を出して)物件価格の2割で引き受ける。出さなければこちらも入札する。」と国生は告げる。

岸本は国生に金を渡して手を引いてもらい、落札に成功するが、占有者の室井滋が立ち退いてくれない。
室井は電話線のつながっていない電話で通話するキチガイで、話が通じない。
いっけいになけなしの金を渡して立ち退きを依頼するが、いっけいは金を持ってとんずら。
岸本は強制執行を頼みにいくが、値段を聞いてあきらめる。
岸本はふたたび室井と直接交渉するが決裂、ケンカしていっそう泥沼に。

そんな時、家のことにかまけてしばらく散歩をしていなかった犬が、玄関から飛び出してバイクに轢かれて死んでしまう。
家族に責められた岸本は精神の均衡を失い、落札した家にガラスを割って侵入。
ゴルフクラブを持って待ちかまえていた室井と「ここは私の家よ」とつかみあいの争いになり、岸本は台所にあった包丁で室井を刺してしまう。
岸本がバッグに詰め込んできた犬の亡骸を庭に埋葬したところで警察に逮捕、室井は旧終車に乗って病院に搬送されてドラマは終わる。

続きを読む "ころしてでもうばいとる"

| | コメント (85) | トラックバック (22)

より以前の記事一覧