著作権

2009/01/29

ミスは製作会社に、著作権はテレビ局に

テレビの嘘を見破る (新潮新書)

先日、テレビ愛知がやらせ問題で謝罪した(pdf)。
その謝罪文の中で、「番組製作会社ビデオネットが本人たちの了解を得て、出演させた」と製作会社の責任を強調する一方で、テレビ愛知の製作プロデューサーは「気づきませんでした」と責任逃れともとれる説明をしている。

テレビ朝日の「ウソバスター」事件、フジテレビの「あるある大事典」事件でも、同様に製作会社の責任を強調していた。
製作会社に責任を押しつけるなら押しつけるでいいんだけれど、それなら番組を作った人に著作権を渡さないとつじつまが合わないのではないだろうか。
著作権は番組を監督しているテレビ局にあるというなら、責任もテレビ局にあるのだし。

ところで、今テレビ愛知のページを見たら、社員も関与したことを認めていた。

番組スタッフ出演問題についてのご報告 テレビ愛知

 「収録当日にテレビ愛知営業社員1人が収録に立会い、問題となった女性スタッフがインタビューに応じるシーンを目撃し、スタッフが出演していたことを認識していた」

関連

痛いテレビ: テレビ愛知がやらせで謝罪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/11

【ウソバスター】テレ朝の仕込みブログ判明で祭に

テレビ朝日で10日に放映された「情報整理バラエティー ウソバスター」でやらせが明らかになった。
番組の内容は「今まで信じ込んできた常識やニュースなど、日本人がホントだと信じ込んでいる知識の裏にあるウソをどんどん暴きだし、バスターします!!」というもの。
ネットで流れているウソとしてブログを紹介したが、実は制作会社が作成したブログである可能性が濃厚となった。
紹介されたブログは記事数も少なく、作成した日時も似通っており、さらに無料で広告の含まれていないGooブログばかり。

制作会社がこのような稚拙なやらせを行った理由としては、ウソを暴くという番組の内容だけに、ブログの利用者から使用許可が取りにくいと判断されたのだろう。
自分で作ったブログならたしかに許可を取る必要はないだろうが、これだけバレバレのブログを作っては、わざわざ自分から叩かれようとしているようなもの。
ネットの信頼性を貶めるような内容だっただけに、ネット住民の反発も大きなものになりそうだ。

関連

| ^^ |秒刊SUNDAY | テレビ朝日「ウソバスター! 」でブログを自作自演で炎上

以下はやらせブログではないかと疑われているもの。
閉鎖したらビンゴ、更新停止でもクロ、続けても地獄ということで、成り行きを見守っていきたい。

NEWSの意味は? - かってにしんどばっと

サケとシャケの違い 言の葉、知恵の実

ねこパンチ つまようじ

セメダイン - 雑学欲

番組の制作会社のHPには、制作番組として「あるある大辞典」の名前も記載されている。

TV番組制作会社「ノンプロダクション」

ここが中日新聞に因縁つけてる所?

痛いテレビ: 東京地裁が「あるある」信じて大誤判決

また、番組の内容についても疑問の声が上がっている。
キュウリはとげの少ない品種ができたんじゃなかったっけ。

テレビ朝日のウソバスター -OKWave

キュウリのトゲはなぜ消えたのか―サプライズな「野菜学」 (学研新書)
キュウリのトゲはなぜ消えたのか―サプライズな「野菜学」 (学研新書)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/16

朝日新聞が著作権侵害動画を紹介、記事もネットからパクる

朝日新聞がCNNのニュースを転載したYouTubeの動画を紹介している。

倹約JAL社長、世界が注目 バス通勤や社員食堂利用 asahi.com

 きっかけは、11月に米CNNが放送した東京発のリポート。経営再建に取り組む西松社長が都営バスで通勤したり社員食堂に並んだりする映像とともに、07年度に自らの年収を960万円に減額したことなどを紹介。世界有数の航空会社の最高経営責任者(CEO)として「異例」とし、「同年代の早期退職者と痛みを分かち合う必要がある」という本人の言葉も伝えた。

 経営不振なのにCEOが巨額の報酬を得ている米国流との違いを強調する内容だっただけに、放送後、東京のJAL本社には「感激した」「米企業も見習うべきだ」「私のニューヒーローだ」といった米国からのメールに加え、カナダやオランダからも「努力に拍手」「経営者の手本」などの称賛の声が相次いだ。番組の映像がインターネット上にも転載されると、17万件以上のアクセスがあったサイトも出たという。

問題の動画はこちら。
現在の再生回数は20万に迫っている。



さらに、記事自体も明らかにネットのニュースを参考にしていると見られる内容だ。
元ネタはJ-CASTか、「らばQ」ではないかと思われる。

→「年収960万円」「都バスで出勤」 西松社長「倹約動画」アクセス急増 J-CAST

→JAL社長の給料がパイロットより低い…「アメリカとは大違いだ!」アメリカ人たち大絶賛 らばQ

それで何が言いたいのかというと、有益なニュースは著作権とか細かいこと言わずに、共有されるべきだということ。
そして新聞はもうそろそろネットからネタを拾った時は、サイトの名前を明示するべきなんじゃないのかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/09

コロムビアと暴力団

「著作権に気をつけろ!」を読んでいたら、面白いことが書いてあった。
コロムビアエンターテイメントのチーフプロデューサーとタイガースの私設応援団会長で元暴力団員の男がタイガース応援歌の著作権者と偽り、JASRACから著作権使用料を受け取っていたとして逮捕されたそうだ。

阪神応援歌事件、中虎元会長ら逮捕…使用料収入2千万 知財情報局 読売

というか、コロムビアと暴力団の関係は美空ひばりの時代に遡る。

続きを読む "コロムビアと暴力団"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/04

中日新聞がようつべに興味を示したようです

「ぼくもね、YouTubeとか実は見るんです」
ドラゴンズ石黒広報、1月2日ドアラトークショーにて。

MVPはドアラ
CBCテレビのサンデードラゴンズでファンの選ぶMVPを森野と中村ノリが争ったが、ドアラの票を加え森野が選ばれた。

ドアラ動画に夢中

ご存じかしら?
中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」がネットの動画サイトですごい人気なのを。
野球には疎い私までドアラには首っ丈。
お得意のバック転をはじめとする”やりたい放題”のしぐさの、かわいいことといったら。
見ているだけで元気をもらえます。(以下略)
(会社員・女・49)

中日新聞1月4日夕刊14面読者欄

続きを読む "中日新聞がようつべに興味を示したようです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/01

ジュピター、著作権の狭間に

紅白で平原綾香がJupiter (ジュピター)を歌ってた。
もちろんホルストが作曲した組曲惑星の中の一曲「木星」に詩をつけて歌ったものだ。
ホルストの曲はとっくの昔に著作権が切れていて、だれでも自由に使える物だとばかり思っていたが、どうやらそうでもないらしい。

Jupiter Music Jupiter

アーティスト:平原綾香
販売元:Dreamusic
発売日:2003/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "ジュピター、著作権の狭間に"

| | コメント (1) | トラックバック (0)