C型肝炎

2007/12/22

鬼太郎とC型肝炎

 ゲゲゲの鬼太郎には、墓場鬼太郎という陰鬱な原型が存在する。
墓場鬼太郎は血液銀行が集めた血液の中に、幽霊の血液が混じっていたというところから始まる。
血液銀行の社員、水木は血液の主が鬼太郎の両親であることをつきとめる。
鬼太郎の両親は幽霊族で人間ではなかったが、貧しさのために血を売ったのだった。

墓場鬼太郎 (1)
墓場鬼太郎 (1)

続きを読む "鬼太郎とC型肝炎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)