« ネズミ講の始まり | トップページ | 雇用する雇用する詐欺 »

2009/02/21

【オリックス】宮内会長笑顔で宮古島キャンプ視察

「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦

14日、オリックスの宮内会長が宮古島を訪れ、バファローズの紅白戦を観戦した。

→本社はリストラ嵐も…オリ宮内、宮古島で憂さ晴らし ZAKZAK

いつまで、プロ野球ファンは反社会的な企業の広告塔を応援し続けるのだろう。
ニュースを少しでも見ていればわかるはずなのに、それが不思議でしょうがない。

2004年は西武事件。
2006年はライブドア事件にサニックスのリフォーム詐欺。
2007年はグッドウィルとフルキャストの違法派遣と近未来通信の広告塔に田尾楽天初代監督。
2008年は日本製紙のエコ偽装。
2009年はオリックス事件と円天事件。

ざっと思い出しただけでも、これだけの大事件がプロ野球の周辺で起きている。
もうそろそろ気づいてもいい頃だ。

関連

痛いテレビ: 各種エコ偽装まとめ

痛いテレビ:認知症の老婆から悪徳リフォームで巻き上げたお金が松中の年俸に

痛いテレビ: プロ野球関係企業不祥事一覧

痛いテレビ:円天と名球会

痛いテレビ: 星野関連企業、次々と破綻

|

« ネズミ講の始まり | トップページ | 雇用する雇用する詐欺 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69904/28267448

この記事へのトラックバック一覧です: 【オリックス】宮内会長笑顔で宮古島キャンプ視察:

« ネズミ講の始まり | トップページ | 雇用する雇用する詐欺 »