« オバマ大統領誕生で銃がバカ売れ | トップページ | 登坂アナの髪が黒くなった »

2008/12/11

犯罪企業USENに20億円の賠償命令

USEN宇野康秀の挑戦!カリスマはいらない。

USENに20億賠償命令  有線放送営業で不正認定 共同通信

 不当な値引き攻勢が独禁法違反(私的独占の禁止)に当たるとして公正取引委員会から排除勧告を受けた有線放送最大手のUSEN(東京)に対し、違法行為で顧客を奪われたとする業界2位のキャンシステム(東京)が約113億6000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は10日、約20億5000万円の支払いを命じた。

この判決に対しUSENは控訴。

→損害賠償請求に関する訴訟の東京地裁判決について(pdf) USEN

USENは無許可で電柱に自社のケーブルを張り巡らして成長してきた由緒正しい犯罪企業。
これで先代の社長は逮捕までされている。
父親の跡を継いで宇野康秀が社長職に就いたが企業体質は変わらず、反社会的行為をくり返していた。
昨年には当選商法で総務省から警告を受けている。

反社会的な企業とのつながりも深く、耐震強度偽装問題で登場したヒューザーの小嶋社長の家族の葬式にも出席していたとフライデーが報じた。
株価は2年前と比べ、10分の1の100円ちょっとと低迷している。

関連

USEN - Wikipedia

ヘラクレスのUSEN(4842)が全取引所中値下がりランク2位に転落 第3四半期に純損失590億円を計上したことで処分売りを浴びる NSJ

【放送】“当選商法”でUSENに警告 無料なのに「加入金ゼロ当選」 

メディア事業大手のUSEN(本社・東京、宇野康秀社長)が、衛星音楽ラジオ「サウンドプラネット」の契約を勧誘する際、くじ引きで「当たり」が出た客に特別な割引をしているように見せかけた手法が悪質な契約約款違反にあたるとして、総務省は21日、USENに文書による警告の行政指導をした。当選商法と呼ばれ、「当選者」が2年以内に解約すると3万1500円の違約金を支払わせていた。

大ヒット映画「フラガール」生んだ信託会社が、存続の崖っ縁に! ダイヤモンドオンライン

|

« オバマ大統領誕生で銃がバカ売れ | トップページ | 登坂アナの髪が黒くなった »

犯罪・防犯」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

息子の代になってちょっとは変わったのかと思ってたけどやっぱりカエルの子は~、なんですね。マンションにもセールス来てたけどうそ臭い話ばっかりで、誰も相手にしないよね。そんな商売が通じる時代でもないし、ネットでちょっと「有線、当選、苦情」とか検索すれば、どんなことやってるかバレバレですもんね。

投稿: あられ | 2008/12/11 10時28分

yuji kaneko の concierto de aranjez piano editionサイコー!!!核爆!!!

投稿: yuji kaneko | 2011/05/18 04時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69904/26100081

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪企業USENに20億円の賠償命令:

« オバマ大統領誕生で銃がバカ売れ | トップページ | 登坂アナの髪が黒くなった »