« 境界トラブル殺人事件 | トップページ | 【嘘がデカイ】マクドナルド新製品にやらせ行列 »

2008/12/24

環境大臣のハンガーはリサイクル品じゃなかった

開局55年記念番組 ACTION 日本を動かすプロジェクト最終章SP

日テレの取材でプラスチックのリサイクルがほとんどされてないことが判明。
スタジオに呼んだ環境大臣に質問をぶつける。
大臣はこんな感じでリサイクルされてますと、持ってきたハンガーを見せる。
ところがこのハンガーは本当にリサイクル品なのかという疑惑が浮上。

日テレが成分を調べてみたところ、再生品なのに1種類のプラスチックから出来ていた。
再生品はいろいろな種類のプラスチックが混じってしまうものなので、このハンガーは再生品ではないことになる。
環境省は苦しいいいわけを繰り返したが、ついにリサイクル品ではないことを認めた。

この後に番組は「リサイクル商品になるまで法律で規定しろ」って環境省に要求していたけど、商品化が難しいからリサイクルされてないのであって、それを義務づけるのはよけいなコストがかかってむしろ環境に悪影響を与える。
プラスチックのリサイクルがほとんどされてないことを取材で突き止めたのは評価できるけれど、リサイクル利権に踏み込まなかったのは消化不良だった。

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)

|

« 境界トラブル殺人事件 | トップページ | 【嘘がデカイ】マクドナルド新製品にやらせ行列 »

日本テレビ」カテゴリの記事

環境利権」カテゴリの記事

コメント

リサイクル品はエコではなくエゴ!!

色んな不安を煽って利権の創出

踊る国民

本当のエコはどれらけ痛みを伴うのか

シュミレーション掛ければ分かる事(文明の利器を放棄するか
危険だが原子力に頼るか)中途半端ではなにも改善しない

総国民白雉化計画成功 
支配者層からするとテレビの大きな功績の一つ

投稿: カフェコロ | 2008/12/24 11時08分

廃棄プラスチックのリサイクル実績では、コークス炉化学原料化、高炉還元剤、ガス化、油化などで大半を占めます。純粋な軽油になったりしているので、リサイクル品になっていることを証明する法律など無理な話ですよ。無理な注文だと思います。
(16年度の実績では、コークス炉化学原料化だけで全体の44%。)


その番組は見ましたが、幼稚な内容に失笑してしまいました。
当時の環境大臣が持ってきたハンガーが再生品ではなかったから、プラスチックがリサイクルされていないということにはならないと思います。

一部だけを見せて、それが全てかのような印象を与える報道の方が問題だと思います。

投稿: 通りすがり | 2009/01/09 04時30分

物事を多面的に見るのは大事ですね。
といっても、なかなか出来ないので、こうして意見を書き込んでもらえると刺激になります。

投稿: 管理人 | 2009/01/09 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69904/26441350

この記事へのトラックバック一覧です: 環境大臣のハンガーはリサイクル品じゃなかった:

« 境界トラブル殺人事件 | トップページ | 【嘘がデカイ】マクドナルド新製品にやらせ行列 »